アンティークとヴィンテージ

古着や古美術品などの古物によくアンティークとヴィンテージ
と書かれていますがざっくりとですが

アンティーク→製造から100年上経っているもの
ヴィンテージ→製造から25年上〜100年未満のもの

を指しています。


アンティークはラテン語で、「骨董品」「古美術品」との意味で
ヴィンテージはフランス語[vendange]が語源ぶどうの収穫という意味だそうです

アンティークの方では美術品としての品格も備えてないといけないそうで
アンティークと冠するには高いハードルを超えなければならないようです。

キタムラ洋品店では1980年代くらい前のものからヴィンテージ
1920年代くらいからアンティークと呼ぶようにしています。

まだアンティークの商品はないのですが…いつか取り扱えるように
精進していきます。